Zoo Krefeld

バタフライジャングル

魅了するチョウの数々

ニーダーライン地方で唯一となるバタフライジャングルの開館は、2010年です。トロピカルな植生の中、最大で200匹に及ぶ、色鮮やかなチョウの数々が舞いながら、ご来場の皆様をお迎えします。足を踏み入れるときには、もう別世界に置かれた気分です。流れる小川のささやくようなせせらぎをバックに「チョウの館」の中で道をたどれば、来場者の皆様は、種類の豊富さで一二を争うチョウ目から選り抜かれた個体の数々に出会うことでしょう。魅惑のチョウの中には、色彩が七変化の名士、光沢を放つペレイデスモルフォや「毒の調合士」のチャイロドクチョウがいます。

 

 

バタフライジャングルの概要

バタフライジャングルには幼虫を納めた箱があり、チョウが羽化する様子を追跡できますが、目を見はることでしょう。卵から幼虫、さなぎを経て成虫のチョウに至るまで、チョウの全生涯は自然の大いなる不思議の1つであり、バタフライジャングルでは、それを観察できます。